水耕栽培

水耕栽培の野菜を大きく育てるには液体肥料が不可欠

更新日:

水耕栽培は土を用いないため気軽にベランダなどの小さなスペースで楽しむことができます。

好みの野菜を栽培して成長後は収穫して食して楽しむことのできるおすすめの野菜の栽培方法です。

しかし水耕栽培にも押さえておくべき注意点があります。

その注意すべきポイントとは、野菜を成長させるには液体肥料が不可欠ということです。

水耕栽培には液体肥料による施肥が必須

通常の土を用いた栽培方法では土壌にある程度の植物の成長の基となる養分が含まれていますが、水耕栽培の場合は水だけなので成長に必要な栄養を液体肥料で補う必要があります。

液体肥料を与えることで水耕栽培の野菜は大きく育ちます。

肥料を与えない場合、野菜はいつまで経っても小さなままで大きく育っていきません。

肥料を与えるのに適した時期

液体肥料を与える時期ですが、種から芽が出たら水で薄めたものを少しずつ与えるようにします。

濃度の濃い物を1度でを与えると野菜が弱ってしまったり枯れてしまったりするので注意します。

植えている野菜の健康状態と成長度合いを見ながら肥料の量を調整して1週間に1度程度、水で薄めた物を与えると良いでしょう。

野菜が大きくなっておらず成長が悪い場合は多めに肥料を与えると良いでしょう。

水耕栽培に適した肥料

使用する肥料の種類については、ホームセンターや園芸ショップで広く販売されているものを用いれば良いでしょう。

またネットショップでも多く販売されています。

肥料の成分はチッ素、リン酸、カリでこれらは3大栄養素と呼ばれ植物の成長に欠かすことのできない栄養素です。

植物は根を通してこれらの栄養素を吸い上げて成長していきます。

これらの栄養素がバランスよく配合されたものを選ぶようにしましょう。

天然植物活力液「HB-101」を使用すると、
育たなかった果実、枯れてしまった花の数が減り、収穫率がアップ。
栽培のコストパフォーマンスが上がり、
生産者としての喜びもアップします。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-水耕栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.