苔テラリウム・苔グラス・苔栽培

苔栽培・苔テラリウム・苔ボトルの水やり方法と注意点

更新日:

ー水やりは朝夕に2回やるー

フタのない容器で室内でコケを育てる場合、朝夕2回の水やりが理想です。

室内で苔栽培をする場合、エアコンや暖房の効いた室内環境はコケにとって良くありません。

小さなものほど湿度の影響を受けやすいので注意が必要です。

コケは空気が乾燥すると、葉を閉じて水分の蒸発を防ごうとします。

特にスナゴケやスギゴケなどは日焼けや蒸れを防ぐために乾燥するとすぐにしぼむ姿が見られます。

種類によっては葉がちりちりに捻じれてしまうコケもあり、このような状態は水分を要求している証拠です。

コケに水分が足りているかどうかコケの状態を見て、霧吹きで全体を濡らすように水をやりましょう。

ー容器内の蒸れに注意するー

水やりで注意する点は蒸れです。夏場にコケが枯れてしまう原因の一つとして蒸れがあります。

夏場の日中は気温が高く、コケに含まれている水の水温が上昇して蒸れを起こしてコケが枯れてしまいます。

夏場は気温の水やりに注意が必要です。いずれのコケも蒸れには非常に弱く茶色く変色し枯れてしまうケースが多いです。

先日も夏場の室内で栽培していたコケが茶色くなって弱っていました。

蒸れで茶色く変色したコケ

上の写真は夏場にエアコン無しの高温の室内で水を与えた結果、蒸れて茶色くなってしまったコケです。

夏場の日中の水やりは避けるか、水を与える場合は涼しい場所に置くようにしましょう。

日中に水を与えてから高温の場所に置くのは厳禁と覚えておきましょう。

早朝や夕方の2回の水やりがおすすめです。

コケ栽培関連の他の記事はこちら。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-苔テラリウム・苔グラス・苔栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.