エアプランツ、ティランジア

ティランジア・ウスネオイデスが枯れる原因は水やりにあった!適切な育て方と管理方法

更新日:

ティランジア・ウスネオイデスはエアープランツでは最もポピュラーな種類の植物として挙げられるでしょう。

長い髪のように垂れ下がる姿形が特徴的。茎を下へと伸ばしながら下垂していく個性的なエアプランツです。

その姿が人気でインテリアの一部のように扱われることも。

枯らしてしまうという人が多い

ウスネオイデスの栽培は比較的簡単なのですが、ネット上では「枯れてしまった」、「栽培が難しい」などの意見が多く見られます。

様々なエアプランツを栽培しているという人でも、このウスネオイデスだけ枯らせてしまうという意見も見受けられるほど。

枯れてしまう原因は水やりにあった

ウスネオイデスの栽培が上手くいかない原因として考えられるのが水やりの不足です。

栽培している個体には冬以外は一日一回毎日水やりをしています。

実際に栽培している感想ですが、ウスネオイデスは水を非常に好む植物であるといえます。

水やりが不足すると吊るしている上部から茶色く干からびて枯れていきます。

適切な水の与え方

水を与える頻度は冬以外は一日一回がおすすめです。

与える水量ですが、植物全体がくまなく濡れて水がしたたり落ちるほど与えます。

水量が大きめの霧吹きを使うと便利です。

エアプランツは長時間、水がかかった状態であると枯れてしまうので雨水がかからない風通しの良い乾き易い場所で管理しましょう。

屋外栽培がおすすめの理由

ウスネオイデスは水をたっぷりと与えると元気に育つ植物ですが、長時間濡れた状態が続くと枯れてしまうので、乾き易い場所での管理が必要。

室内栽培よりも軒下などの雨水がかからない屋外での栽培がおすすめです。

室内で水をたっぷりと与えると床が水浸しになってしまうので、このことからも屋外の方が良いでしょう。

水をたっぷりと与えて日光が良く当たる場所で管理してください。

エアプランツに関する記事一覧はこちら。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-エアプランツ、ティランジア
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.