ハイドロカルチャー・観葉植物

アスプレニウムの育て方と栽培方法

投稿日:

アスプレニウムは光沢のある葉がうねうねと波打って育つ姿が特徴的なシダ植物の一種です。

アジアンタムやビカクシダなどもシダ類の仲間です。シダ植物は見た目が特徴的で、観葉植物として販売されているものは多くあります。

アスプレニウムは日陰と多湿の環境を好むので、室内栽培にも適しています。インテリアグリーンとしても楽しめる観葉植物です。

栽培方法・育て方

アスプレニウムは明るい日陰の環境が栽培に適しています。夏場は直射日光を避けて栽培しましょう。

また湿度の高い場所を好む植物なので霧吹きなどで葉水を与えると良いとされています。

水やりは春・夏・秋のシーズンは表面の土が乾いたタイミングでたっぷりと水を与えましょう。

アスプレニウムは多湿を好みますが、冬場の水の与えすぎは根腐れの原因になるので少なめに、土が乾いたタイミングで与えるようにしましょう。

ふやし方

アスプレニウムのふやし方は主に株分けになります。

株分けの際は日陰で2週間程度栽培すると活着します。

  • この記事を書いた人

Hiroshi Noguchi

仕事はネット関連。趣味は旅行と植物の栽培です。自分が興味のあることについて記事を書いています。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ハイドロカルチャー・観葉植物

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.