ガーデン・庭園 果樹栽培

果樹栽培におすすめ。イチジクの栽培方法

投稿日:

イチジク

イチジクは2~3m程度に生長する落葉低木です。原産地は西アジアからアラビア半島にかけての亜熱帯地域です。

イチジクは日本では古くから栽培されている果実です。

自生しているイチジクは虫によって受粉が行われ果実をつけますが、日本で栽培されている多くは1本の樹木からでも果実をつける品種が栽培されています。

イチジクは1本の木を栽培するだけで果実を収穫できるので、園芸では楽しみやすい植物でしょう。

イチジクには6月下旬~7月下旬に実をつける夏果専用種と8月下旬~10月頃に実をつける秋果専用種があります。品種によって結実する時期が異なります。

品種によって管理方法に若干違いがあり、果実をならす場合に夏果専用種は梅雨の時期の管理に注意が必要となります。

イチジクは苗を植えてから果実がなるまで大体2~3年程度かかります。

栽培の年間スケジュール

植え付け

苗木の植え付けを行う時期は12~3月頃です。関東以北の寒い地域では3月頃に行うのが良いとされています。

地植えする場合は水はけが良く、日当たりが良い場所に植えつけるようにしましょう。

剪定

イチジクの樹形づくりのために枝を切る剪定のシーズンは12~3月頃が良いとされています。

実の管理

5~8月頃、果実が成熟するまでに病害虫がついたものは摘果して処分しましょう。また小さいものや形の悪いものも間引いてしまうのがおすすめ。

葉10枚で1つの果実を目安に間引くと良いとされています。

果実の収穫

夏果専用種は6下旬~7月頃に秋果専用種は8月下旬~10月頃に果実が熟します。果実が紫色に熟して柔らかくなったものから収穫しましょう。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, 果樹栽培

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.