ガーデン・庭園 プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え

植物栽培を楽しむ場合に覚えておきたい園芸用語

投稿日:

植物の栽培、園芸を楽しむ際にネットや書籍で栽培方法を調べたりすると様々な園芸用語がでてきます。

用語の意味をはっきりと知らなくても、大体の意味は理解できますが園芸用語を理解しておくとより適切に栽培できるでしょう。

ここでは園芸で使う用語を紹介します。

ウォータースペース

ウォータースペースとは鉢植え栽培の場合に使われる言葉で表土と鉢の上辺との間の空間のこと。

鉢植えの植物に水を与えた時、このスペースにまず水がたまった後土中に水がしみこんでいきます。

鉢が大きい場合や水を好む植物の場合はウォータースペースを深めに取るようにします。

株元

株元とは植物の根元に近い部分のことをいいます。または植物の植わっている表土付近のことを意味します。

株分け

株分けとは植物が大きく育った場合などに根の部分で株を分割して、新しく株を作ることをいいます。

また親株から発生した子株を分けて新しく株を作ることも株分けといいます。

切り戻し

植物の生長し枝が伸びた場合に、枝葉を切って樹形を整えることを切り戻しといいます。

切り戻しには新しい枝が生えるのを促したり葉から蒸散するのを抑制する効果もあります。

更新

植物によっては植えてから数年で株が古くなり生育が鈍くなります。更新とは古い株からさし木や取り木で新しい苗を作ることをいいます。

挿し床

さし木を行う際に用いる用土や鉢のことを挿し床といいます。

挿し穂

さし木を行う場合に植物の枝の一部を切り取りますが、このさし木に使用する枝のことを挿し穂といいます。

根腐れ

植物の根部分が腐ること。水の与えすぎや病害虫、カビなどが原因で根が腐ってしまうことがあります。

根腐れを予防するには排水性の良い土を使用し水やりの間隔を適切にしましょう。

根詰まり

鉢植えで植物を栽培している場合に根が鉢内にビッチリと生育して、伸びるスペースがなくなってしまった状態を根詰まりといいます。

根詰まりが起こると水分や養分を吸収できなくなってしまうため、一回り大きめの鉢植えに移し変えるようにしましょう。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.