ハーブ

ハーブ栽培!ローズマリーの育て方。管理方法と栽培方法

更新日:

ハーブ栽培関連の記事はこちら。

ハーブ栽培で代表的でポピュラーな品種としてローズマリーが挙げられます。

園芸ショップでローズマリーを購入し育てることにしました。今回購入したのは横に広がるほふく性のタイプのローズマリーです。

ローズマリーには異なるタイプがある

ひと言でローズマリーと言ってもさまざまな種類があります。

姿形も違っていて茎が垂直に伸びるタイプや、茎が横方向に広がり地面を這うように広がるほふく性のタイプなど違いがあります。

葉の形や香りなど若干異なるタイプがあるので気に入った物を選びましょう。

使い方においてもほふく性のタイプは曲げ易くリースにし易いなどの特徴があります。

ローズマリーの楽しみ方

ローズマリーの大きな特徴の1つがそのさわやかな香りです。葉をちぎると清涼感のあるさわやかな香りを楽しむことができるでしょう。

葉は肉料理や魚料理に添えて料理に使われます。また清涼感のある香りなので葉を煎じてハーブティーにして香りを楽しむことができます。

また、ドライフラワーとしても香りを楽しむことができリースやポプリにも使用されます。

ローズマリーの育て方と管理方法

ローズマリーは日当たりの良い場所を好みます。

このため日当たりの良く風通しの良い場所で管理しましょう。

夏場でも日当たりの良い場所に置いておきましたがローズマリーは生き生きした状態でした。夏の暑さにも強いと思います。

水やりは鉢植えの表土が乾いたタイミングにたっぷりと与えます。ローズマリーは乾燥を好む植物であるので水の与えすぎには注意が必要。

植えつけの土壌は水はけの良い土が良いでしょう。

ローズマリーは一年草などの草ではなく、常緑の低木なので1年中緑を保ち翌年からも楽しめます。

ハーブ栽培ではおすすめの品種といえるでしょう。

ローズマリーは挿し木でも増やすことができるので今後試したいと思います。

天然植物活力液「HB-101」を使用すると、
育たなかった果実、枯れてしまった花の数が減り、収穫率がアップ。
栽培のコストパフォーマンスが上がり、
生産者としての喜びもアップします。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ハーブ
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.