ガーデン・庭園 プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え

挿し木を成功させる挿し穂作りのポイント

更新日:

挿し木のやり方は枝や茎をある程度の長さに切って挿し穂を作り、それを土に挿すというシンプルなもの。

挿し木はやり方はシンプルで試すのが簡単ですが、なかなか発根せずそのまま枯れてしまうことが多いのではないでしょうか。

挿し穂の葉を減らす

挿し木の葉は適度に減らすようにします。挿し穂の葉から蒸散が行われることで、水分が出て行きます。

挿し穂は根から供給されていた水分が絶たれてしまうため、葉から蒸散することで水分が不足し、しおれてしまいます。

挿し穂が切り口から吸収できる水分はごくわずかであるのに、葉から多くの水分が蒸散されれば水分不足になってしまうので葉を減らして蒸散量を減らす必要があります。

ただし挿し穂の葉が少なすぎると、発根が遅れたり枯れてしまう原因になるのである程度は残しておく必要があります。

葉を残しておく必要があるのは、発根に必要な養分は光合成によって作られるためです。

葉が全く無い状態だと光合成によって成長に必要な養分を生み出すことが出来ないので発根が遅れるか、枯れてしまうでしょう。

挿し穂から根が伸びて一定の水量を吸収できるまで、葉から蒸散する水分と吸収できる水分がバランスよく保つことのできる葉の量に減らしてやることが挿し木を成功させるポイントと言って良いでしょう。

挿し穂の長さを15cm程度と仮定すると、植物の種類にもよりますが、葉を2,3枚残す程度が目安となるでしょう。

また大きな葉は半分程度にカットして、適度に葉を減らすようにしましょう。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.