ガーデン・庭園 プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え

一年草の春にまく種と秋にまく種の違い

更新日:

植物を増やす方法としてポピュラーなやり方が種をまいて増やす方法です。

一年で枯れてしまう植物、いわゆる一年草を楽しむにはその年に種をまく必要があります。

一年草の種を植える際に注意しておく点が種をまく時期がシーズンと合っているかどうかという点です。

種のパッケージの種植えの時期を見たときに、植物の種類によって植える時期が違う場合がありますが、なぜ違うのでしょうか。

一年草の種まきのシーズンは春か秋

種から毎年育てる一年草は、春にまく種類と秋に種をまく種類に分けられます。

春まきの代表的な植物として、アサガオ、ヒマワリ、コスモス、マリーゴールド、ホウセンカ、サルビアなど。

秋まきの代表的な植物として、キンギョソウ、パンジー、ハボタン、キンセンカ、デージー、ヒナゲシなど。

春に種をまく植物の特徴として挙げられるのは、寒さに弱い種であること。これらの植物の自生地は暖かい地域であるため、冬の寒さに耐えることができずに冬場に枯れてしまいます。

秋に種をまく種類の植物の特徴として挙げられることは、暑さに弱いということ。

秋にまく植物は、冬を経て春に花を咲かせる種類で、梅雨からの高温多湿に耐えることが出来ずに枯れてしまいます。

種まきの最適な時期は春の場合3,4月、秋の場合は10,11月ごろでしょう。

植物の原産地によって種まきのシーズンが異なるので、土に植える前に必ずその植物の適期をチェックしておきましょう。

植物は原産地の気候に合うように出来ていますので、それに合わせて種をまく必要があります。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.