ガーデン・庭園 プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え

市販の培養土の選び方

更新日:

市販の培養土は数種類の用度があらかじめ混合された土のことです。

園芸用の土の種類に関する記事はこちら。

肥料が配合されていて、様々な種類に使える一般的な用土から植物の用途に応じて配合されている専用土などがあります。

ホームセンターや園芸ショップに行くと様々な培養土が売られていますが、どのように選べば良いかわからないことがあるのではないでしょうか。

用土の袋の表示を確認

まずホームセンターや園芸ショップで用土を購入する際は、裏面の品質表示を確認します。

配合されている内容物は何なのか、肥料の配合、適した植物など、製造メーカーなど。これらの表示がきちんとあるか確認します。

土の内容の表示で確認すべきポイントは、用土の粒子の大きさ、酸性の度合い(pH)肥料の成分比率など。

また植える植物がその培養土に適合しているのかというのが購入時に選ぶポイントとなります。

購入時に内容物を良く見てみるのもポイント。培養土の袋が軽いのか重いのかを確認しましょう。

例えば軽い場合は赤玉土が入っていない、重い場合は水はけがあまり良くないなど。

用土が植物に適していないと、病気の原因になるので購入前に店員さんに聞いてみましょう。

培養土選びのポイントはまずどのような植物を植えるのかということ。そして裏面の表示を確認し、自分の手で確認してから購入するのがおすすめ。

初心者は大手メーカーの園芸土がおすすめ

園芸の初心者におすすめなのは大手メーカーが販売している園芸土を購入することです。

大量に園芸土が必要で配合を自分で行う場合は別として、家庭園芸を楽しむ程度であれば大手市販の商品を買うのがおすすめ。

一定の品質が保障されているので園芸土で迷った場合は大手のものを選ぶのが安全な方法とも言えます。

ネット上でも多くの商品が販売されているので探してみるのがおすすめです。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-ガーデン・庭園, プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.