プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え

鉢の素材で異なる管理法

更新日:

 寄せ植えの器には、横型プランター、深型プランター、ウィンドーボックス、ハンギングバスケットなど色々な種類があります。

園芸専門店やガーデニングショップ、ネットショップには様々な大きさ、色、形状、素材のものが揃っています。

鉢の素材としては、陶磁器、プラスチック、木材などがあります。

鉢選びは通気性と透水性が重要

鉢を選ぶ際に検討すべきことは透水性と通気性。植物の栽培に関係する素材の特性として、透水性があるかどうかということが重要になります。

素材によって透水性と通気性が異なり、栽培の環境が異なってくるでしょう。

プラスチックの鉢は通気性や透水性がありません。また陶器や磁器も通気性や透水性がない素材です。素焼きについては通気性・透水性がある素材になります。

根も呼吸しているため、おすすめなのは通気性・透水性がある素焼きの鉢です。

素焼きの鉢は鉢の表面から水分が蒸発するので、風通しの良い場所に置いておくと土が乾き易い状態になるので、水をたっぷりと与える必要があります。

プラスチックや磁器の鉢は透水性がないため、土が乾きにくくなるので、水やりの頻度は下がるでしょう。

まず植える植物の植生に合わせてサイズや形を決め、次に植物に合う色や素材を選びましょう。

迷ってしまったらどんな草花にも合うベーシックな素焼きテラコッタの鉢がおすすめ。

ガーデニング用品だけでなく古い缶や木、メタルの箱、バケツや大きめの桶などもおしゃれな鉢に生まれ変わります。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.