ハイドロカルチャー・観葉植物 多肉植物

アデニウムの育て方・栽培方法

更新日:

栽培のポイント

・日当たりが良く風通しの良い場所で栽培する。

・乾燥を好むので水を与えすぎないようにする。

・寒さに弱く5℃以下にならないようにする。

アデニウム

アデニウムは「砂漠のばら」とも呼ばれ、キョウチクトウ科アデニウム属に分類される多肉植物です。

アデニウムの大きな特徴は太い茎を持ち、ずんぐりとした見た目。最近流行りのコーデックス、塊根植物の代表的な種と言えるでしょう。

原産地はアフリカ南部から東部、アラビアなどアフリカの乾燥地に自生している植物です。

砂漠や乾燥した場所の岩肌や砂礫の上に自生しており、日光と乾燥の環境下で生育します。

太い茎には水を蓄え乾燥から身を守る性質があります。

栽培には生育地と同様に乾燥し、日光が良く当たる場所が良いとされます。生育期は春から夏。

水を与えすぎたり日光が足りない場合は根腐れを起こしたり茎の部分がブヨブヨに柔らかくなったりするので、水やりや日光には注意しましょう。

育て方・栽培方法

アデニウムは乾燥と日射を好む植物。日当たりが良く風通しの良い場所で栽培しましょう。

水やりの頻度は、春夏秋の生育が盛んなシーズンは用土が乾いたタイミングでたっぷりと与えます。

冬場の水やりは少なめにして乾燥気味にして管理しましょう。葉が落ちたら基本的には水やりは必要ありません。

低温には弱いので冬場5℃以下になるような場合は室内栽培に切り替えるなど対策が必要。室内栽培の場合は日当たりの良い窓辺に置きましょう。

アデニウムの生育期は春から夏にかけて成長します。肥料はこの時期に与えます。

冬場になると葉が落ちて休眠状態になります。夏場と冬場で管理方法が異なるので適切に生育環境を整えましょう。

Amazon Kindle Unlimitedは月額980円で電子書籍200万冊以上の本が読み放題

Kindle Unlimited は電子書籍200万冊以上が読み放題というお得なサービスです。

読み放題対象の本と対象外の書籍があるので気になる方は一度チェックしてみましょう。

Amazon Kindle Unlimited の30日間の無料のお試しはこちら。

*Kindle Unlimitedの対象書籍・新着タイトルは1か月ごとに更新され入れ替わります。ブログで紹介した書籍が対象外の場合もありますので要確認。

映画・ドラマ・アニメなど見放題のAmazonプライムの無料お試しはこちら。

  • この記事を書いた人

Hiroshi N

仕事はネット関連。趣味は旅行と植物の栽培です。自分が興味のあることについて記事を書いています。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ハイドロカルチャー・観葉植物, 多肉植物

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.