ハーブ

香りを楽しめるおすすめのハーブ!レモングラスの栽培方法と育て方

投稿日:

レモングラス

レモングラスの学名は、Cymbopogon citratus(DC.)stapfで別名レモンガヤと呼ばれるインドを原産地とするハーブです。

レモングラスという名の通り葉を摘むとレモンの爽やかな芳香が1番の特徴。

エスニック料理には欠かせないハーブの代表で、虫よけの効果もあります。レモングラスは原産地インドでは古くから感染症や病気の薬草として用いられてきました。

自生地が熱帯気候に属する暖かい場所に由来する植物であるため、冬場の寒さに弱いので注意が必要。

高さは1m程度まで成長する非耐寒性の多年草で、その姿は細長い葉が株元から密生して生育し、高くまで成長します。

栽培方法・育て方

レモングラスは水を好む植物なので、水やりは多めに与え乾燥させないようにするのがポイントです。

日当たりの良い場所でこまめに水を与え、水切れさせないように育てましょう。

熱帯原産の植物なので、冬場の温度管理には注意が必要です。冬場は室内に入れて管理するようにしましょう。

ハーブとしての利用方法

レモングラスはエスニック料理に広く用いられるハーブで、タイ料理のトムヤムクンなどに利用されています。

肉料理や魚料理の臭み消しに、また乾燥葉はカレー料理に利用できます。

レモングラスは爽やかな香りがあり、ハーブティーとしても楽しむことができます。

ふやし方

レモングラスのふやし方として株分けがあります。株が成長して剪定する場合は株分けを考えても良いでしょう。

葉を収穫する際は根元15cmほど切り残して収穫します。

  • この記事を書いた人

Hiroshi Noguchi

仕事はネット関連。趣味は旅行と植物の栽培です。自分が興味のあることについて記事を書いています。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ハーブ

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.