ガーデン・庭園 ハーブ

園芸におすすめのハーブ!ラベンダーの育て方と栽培方法

更新日:

ラベンダー

ラベンダーは別名イングリッシュラベンダー、コモンラベンダーと言い学名はLavandula anguistifolia Mill.とされる植物。

原産地は地中海沿岸で、ラベンダーという名前はラテン語のlavo「洗う」という動詞に由来します。

地中海沿岸地域を由来とする植物であることから、からっとした乾燥した穏やかな気候を好みます。

ラベンダーの香りには精神を安定させる効果があり、アロマセラピーや薬用として用いられています。

ラベンダーには様々な品種があり、イングリッシュ系やフレンチ系、プテロストエカス系などに分類されます。

高さは20~100cm程度まで成長する常緑低木で、6~7月頃に紫色の花を咲かせます。

ラベンダーは北海道で栽培されているものが有名で、日本で生まれた品種としては「ようてい」などがあります。

栽培方法

ラベンダーは日光を好む植物なので、日当たりのよい場所で栽培します。

からっと乾燥した気候を好むので高温多湿になる梅雨の時期や、夏場の水やりには注意が必要。

風通しの良い場所で栽培しましょう。

水やりの頻度ですが、表土が乾いた頃にたっぷりと水を与えましょう。乾湿のメリハリをつけた水やりを行うと良いでしょう。

ふやし方

ラベンダーをふやす方法としておすすめの方法はさし木です。

枝を切り取って水ざししておくと発根します。十分根が出たのを確認して土に植え付けることで苗をふやすことができます。

利用方法・楽しみ方

食用としては、ハーブティーやジャム、シロップなどに使うことができ香りを楽しむことができます。ラベンダーのハーブティーは神経を安定させる効果があり、ストレスや不安の解消に効果があります。

  • この記事を書いた人

Hiroshi Noguchi

ネットショップの運営が本業。趣味は旅行と植物の栽培です。自分が興味のあることについて記事を書いています。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, ハーブ
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.