ハーブ

ハーブ栽培!セージの育て方と管理方法

更新日:

セージはハーブ栽培の代表格

ハーブ栽培関連の記事はこちら。

セージはハーブ栽培で代表的な種類の植物です。使い道も多く料理やハーブティー、薬用などで楽しむことができます。

実際に栽培してみた感想ですが、丈夫で枯れにくくガーデニングにはおすすめ。

セージにはいくつか品種がある

セージとひと言に言っても品種によって姿形が異なり低木性のものや草本性のものがあります。

ヨーロッパ原産のコモンセージやアメリカ大陸原産のチェリーセージ、パイナップルセージ、メキシカンセージなどがあります。

一般的にセージというとヨーロッパ原産のコモンセージを指すことが多いのではないでしょうか。

コモンセージは低木性の常緑樹でだいたい60~80cm程度の大きさに成長します。

セージの歴史は古い

セージは古くから薬用として扱われてきました。

古代ローマの時代には健康増進に役立つとされ、薬として古くから用いられてきた歴史のある植物です。

セージの栽培方法

セージの原産地は地中海であることから、やや乾燥したからっとした気候を好みます。

高温多湿の梅雨の時期は根腐りしやすいため注意が必要。高温多湿の環境下では弱ってしまいます。

梅雨前に剪定をして刈り込んでおくのが良いようです。葉を間引いて風通しを良くしておきましょう。

植える場所

セージは日当たりの良い場所を好みます。

植えておく場所は日当たりが良く風通しの良い場所を選びましょう。

夏場の暑い時期は直射日光が当たらない木陰で管理するようにします。

水のやり方

セージは湿度の高いじめじめした場所よりも、からっとした場所を好む植物です。

表土が乾いたらたっぷりと水を与えましょう。

セージの使い道

セージは使い道の多いハーブです。肉料理に使ったりハーブティーにして楽しむことができます。

栽培も簡単な植物ですので、是非セージ栽培を楽しみましょう。

天然植物活力液「HB-101」を使用すると、
育たなかった果実、枯れてしまった花の数が減り、収穫率がアップ。
栽培のコストパフォーマンスが上がり、生産者としての喜びもアップします。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-ハーブ
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.