ハーブ

ハーブ栽培の楽しみ方

更新日:

ハーブ栽培関連の記事はこちら。

ハーブとはどんな植物

一般的にハーブと呼ばれる植物はとても多く、見た目や育て方も様々なものがあります。

ひと言でハーブと言っても、草のように1年で枯れてしまうものや木のように翌年以降も楽しめるものがあります。

ハーブという言葉の由来はラテン語から来ており、もともと草の葉を意味する言葉であると言われています。

現在使われているハーブという言葉、植物の分類に決まった定義というのはありません。

古くから人は生活の中に身近な植物を取り入れて暮らしてきました。これらの生活に役立つ植物をまとめてハーブと呼んでいます。

ハーブという言葉の定義はあいまいなのですね。

ハーブのおすすめの楽しみ方

ハーブの楽しみ方は様々ありますが、その中でもおすすめの楽しみ方を以下にまとめてみました。

1.料理に使う

料理にハーブをそえるだけで風味豊かになります。シンプルな料理方法であっても味に深みが増し、ハーブの風味を楽しむことができます。

2.ハーブティーとして楽しむ

紅茶や緑茶加えたりすることでハーブの香りを楽しみます。また摘みたてのハーブは香りが強くフレッシュなハーブティーとして楽しむことができます。

3.調味料に混ぜて香りを楽しむ

オイルや塩などに混ぜることで調味料に香りが移り、風味豊かな調味料へと変身します。オイルや酢に漬け込んだり塩やバターにきざんで加えたりして楽しみます。

4.ドライフラワーやハーブエッセンスにする

ハーブをアルコールにつけておくとハーブエッセンスとして楽しむことが出来ます。またドライフラワーとしても生活の中にハーブの香りを取り入れることが出来るでしょう。

5.栽培を楽しむ

ハーブは比較的育て易いものが多いので園芸植物としてもおすすめです。種をまいたり挿し木でも増やすことができます。

気に入った鉢植えで育てたりたくさんの種類で寄せ植えを作ったりして楽しむことができます。

天然植物活力液「HB-101」を使用すると、
育たなかった果実、枯れてしまった花の数が減り、収穫率がアップ。
栽培のコストパフォーマンスが上がり、
生産者としての喜びもアップします。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-ハーブ
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.