ガーデン・庭園 プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え 果樹栽培

園芸植物が枯れる原因と対策

更新日:

園芸植物が枯れないようにするためには、水やりの方法日光の当て方肥料のやり方この3つに注意しましょう。

人が原因で植物を枯らせてしまう要因となることは大きく3つに分類できます。

<人の手による栽培で枯れてしまう3つの原因>

1.水の与え方が悪い

原因1.水の与え方が悪い場合は、植える植物が水をどの程度必要とするものかを把握しましょう。

サボテンや多肉植物は水やりは少なく、また湿度の高い場所に生える種類などは多く与えるなど、植物の種類によって与えるべき水の量は様々です。

その植物に合った水の与え方をしましょう。また、水やりを会得するには3年かかるとも言われるほど植物栽培で水やり方法は重要になります。

2.日当たりの環境が悪い

多くの植物は日光を浴びることで光合成を行い生長します。十分な日光が当たるように日当たりの良い場所に置くようにしましょう。

ほとんどの植物は日光が好く当たる場所に置くのが適しています。

ただし、植物の種類によっては日陰を好む植物もあるので注意が必要です。日陰を好む植物は山野草などのコケ類やシダ植物などです。

3.肥料を適切に与えていない

花を咲かせる植物や果樹などは健康に育てるために肥料が必要です。しかし肥料を与えるタイミングや量を間違えてしまうと枯れる原因になるので注意が必要です。

植物を栽培する際は、これらの3つの点に注意し栽培するようにしましょう。

自然に枯れてしまうこともある

大事に育てているた植物がある日突然枯れてしまう。植物栽培をしたことがある人なら1度は経験がある問題です。

植物が枯れる要因は人と自然の2つの要因があります。

1.人が要因で枯れてしまう。

2.自然が要因で枯れてしまう。

自然が原因で枯れてしまうものについては防ぎようがありませんが、園芸の植物の場合は人が枯らせてしまう場合がほとんどではないでしょうか。

栽培方法に問題がある場合は植物が枯れてしまった原因があります。この原因を知ることで正しく植物を育てることができます。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-ガーデン・庭園, プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え, 果樹栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.