ガーデン・庭園 果樹栽培

果樹の種類は大きく4つに分類できる

更新日:

ガーデニングや園芸でおすすめなのが果樹栽培です。

通常の草木を栽培する場合は育てることを楽しむのですが、果樹栽培の場合は実を収穫し食べる楽しみが加わります。

果樹にはきれいな花を咲かせるものや紅葉が美しいものがあります。

ガーデニングや園芸をしようと考えているなら、果樹を植えてみてはいかがでしょうか。

果樹栽培の大きな魅力は、自分が育てた一番おいしい状態の果物を収穫して食べることができることです。

果樹の種類

果樹の種類は大きく4つに分けることが出来ます。

落葉果樹

カキ、リンゴ、ナシ、ウメ、モモ、イチジク、サクランボなど

落葉果樹は収穫後の秋に枝や幹、根に養分を蓄積してから落葉します。剪定も落葉のシーズンに行います。葉がある春、夏、秋にしっかりと日光にあて栄養成長を促しましょう。

落葉小果樹

ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー、クランベリーなど

ベリー類の低木の果樹のことで、大きくならないので場所をとらず家庭園芸向きです。剪定は冬季に行います。

つる性果樹

ブドウ、キウイフルーツ、アケビなど

つる性の樹木で垣根や棚に樹木を沿わせて栽培します。冬の剪定で古い枝を除去し常に新しい枝に更新していくことが重要。

常緑果樹

ミカン、オレンジ、ユズ、レモン、ビワなど

冬にも冬眠せず葉をつけている樹木です。冬の間は葉や茎がほとんど成長しません。冬に剪定し葉を取ってしまうと春にうまく実ができなくなるので、冬場の剪定はダメです。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, 果樹栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.