苔テラリウム・苔グラス・苔栽培

自然界での苔の増え方

更新日:

一般的な植物は花が咲いた後、種子と作ることで子孫を残しますが、苔は植物でありながら、花が咲かず種も作らない特殊な植物です。

苔はどのようにして増えていくのでしょうか。

苔は胞子で増える

苔は種子を作らない代わりに胞子を出して殖え、その子孫を残します。

シダ植物や苔植物、藻類、菌類等は胞子と呼ばれる粉で子孫を残すことが知られています。

自然に生える苔類は春先と冬場に胞子嚢と呼ばれる胞子袋をたくさん形成します。

この胞子嚢と呼ばれる袋から細かい粒状の胞子を、親株の周囲に落下させながら増えていきます。

容器内で栽培している苔についても胞子嚢を見ることができ、1年に1回程度は無数に胞子嚢をつける姿を確認することができます。

胞子嚢は苔の種類によって、大きさや形、色合いも様々です。

この胞子嚢から出た胞子が土壌に付着することで発芽します。

容器内で栽培している苔も胞子が出ますので、そのまま放置すると増えていきます。

栽培している苔に胞子嚢があるか観察してみては。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-苔テラリウム・苔グラス・苔栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.