苔テラリウム・苔グラス・苔栽培

苔の色は緑色だけではない。黒い苔・フデ苔の管理方法と育て方

更新日:

今回新しい苔を入手したので紹介します。その名はフデゴケです。

苔は緑色であると思いがちですが、良く観察すると色味はさまざまです。コケの中には黒い苔や白い苔、赤みがかったものまであります。

フデゴケもそのうちの1つで実物をみると真っ黒に見え、一見土と見分けが付かないほど。(画像からは微妙な色味は伝わりにくい。)

葉には独特のつやがあり存在感があります。この色味がお気に入りです。

フデゴケ

よく観察すると葉先の部分だけ緑色をしています。また葉先の部分が広がりその名のとおりフデのような形をしています。

フデゴケの株

葉先から下の部分は真っ黒な色で群生した状態だと黒さが際立ちます。

フデゴケは群生した状態だと黒い塊に見えるでしょう。ばらすと1株の大きさは2~3cm程度です。

フデゴケの育て方・管理方法

色に特徴のあるフデゴケですが、他の種類の苔の管理方法とそれほど変わりません。

まず日照ですが、直射日光の当たらない日陰で管理するようにしましょう。北側の明るい風通しの良い日陰で管理するのがおすすめです。

直射日光が長時間当たらない木陰のような場所が良いでしょう。

また湿度条件ですが、苔ですので水と湿度の高い環境を好みます。土が乾燥しないようにこまめに水を与えるようにしましょう。

フタのある容器で育てると内部の湿度が保たれるので良いでしょう。

苔の栽培全般に言えることですが、夏場の管理には注意が必要です。

暑い時期の日中に水を与えると蒸れて枯れてしまうことがあるので、夏場は朝と夜に水やりを行います。

コケ栽培関連の他の記事はこちら。

1

苔のテラリウムや盆栽など苔栽培には魅力がいっぱい。 今回園芸ショップで苔を購入したので紹介します。 苔を栽培する際に入手方法として方法が2つあります。1つは自然に自生しているものを採取することです。も ...

2

苔玉は苔を使った盆栽として多くの人に親しまれています。園芸ショップやホームセンターでは完成された苔玉が多く販売されています。 夏になると様々な苔玉が店頭に並びます。盆栽の鉢の替わりに苔玉を用いて観葉植 ...

3

コケのアトリウムはガラス容器の中にコケやシダ植物などを入れて作るものが流行っていますが、今回は四角い枡(マス)の容器を使ったコケの盆栽を作ります。 コケを植える容器として使う枡は、酒や豆などの量を測る ...

4

苔を栽培する際に水やりを毎日する必要があることが面倒だと思ったことはないでしょうか。 また旅行などでしばらくの間、家を留守にしたとき水をやりが出来ない場合どのように管理すべきでしょうか。 ープラスチッ ...

-苔テラリウム・苔グラス・苔栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.