ガーデン・庭園 プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え 果樹栽培

園芸のプラム・スモモ栽培

更新日:

スモモの実の収穫は7月中旬~8月ごろ。

我が家に植わっているスモモの木にも赤くきれいな実がなり始めました。

庭に実ったスモモ。

スモモは地植えの場合は植えてから3~4年で実がなります。上の木で約10年もの。

スモモはコンテナでも栽培できます。コンテナ栽培の場合も基本的には地植えと同じです。

注意点としてスモモは種類にもよりますが1本で実がならないものが多いので複数本栽培する必要があります。

コンテナは日当たりの良い場所に置くようにしましょう。2品種を育てる場合はコンテナを分けること。

スモモの開花時期は4月頃で、白く美しい花を咲かせるため庭木やガーデニング用におすすめです。

開花時期に花部分が低温にさらされると実のつき方が悪くなるので注意しましょう。

スモモ・プルーンの特徴

スモモには日本スモモとヨーロッパスモモがあり、ヨーロッパスモモをプルーンと呼びます。

ほとんどの日本スモモの場合は受粉樹が必要で1本の樹だけの栽培では実がなりません。一部の種類(ビューティー、メスレー、サンタローザなど)は1本の樹からでも実をつけます。

受粉させるにはいずれかの種類と組み合わせて栽培するのが良いでしょう。

ースモモの1年ー

12~3月 植え付けの時期

苗を買って植え付けをするにはこの季節が良いとされます。スモモは水はけの良い土に植えましょう。

12~1月 剪定 

葉に日当たりが悪くなると生育が鈍るので、剪定して太陽の日差しが良く当たる場所に植えます。

4月   開花・受粉

5~6月 摘果

7~8月 果実の収穫時期

果実が色付き手で触って柔らかく熟していたら収穫です。

スモモは日本各地で栽培でき、完熟した果実は美味です。

また春先に咲く花も美しいため、庭木としてもおすすめ。

1

ハーブ栽培!タイムの育て方と楽しみ方・栽培方法 タイムは爽やかな香りが特徴的なハーブです。園芸植物としても人気で庭先によく植えられています。常緑低木でほふくするように広がるのが特徴です。 タイムは横へ ...

2

サンセベリア サンセベリアはアフリカの乾燥地帯に自生する多肉植物です。サンセベリアはツノが生えたような見た目をしており特徴的な外見をしています。 大型のものは観葉植物としても人気。種類によって大型と小 ...

3

手軽に植物を増やすことができる方法として挙げられるさし木ですが、成功率がやや低いのが欠点です。さし木を成功させるポイントとして鉢植えを置いておく場所が重要です。 さし木は半日陰で管理する さし木を行う ...

4

正式な名称を知らなくても特徴的な見た目をしている、このエアプランツを園芸ショップで見たことのある人は多いでしょう。 エアプランツは見た目にも面白く特徴的なものが多いですが、ウスネオイデスの大きな魅力は ...

-ガーデン・庭園, プランター栽培・コンテナガーデン・鉢植え, 果樹栽培
-

Copyright© インテリアと園芸とホビーのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.